人生

口臭に直撃!?ドルツ(Doltz)ジェットウォッシャーをレビュー

ドルツ(doltz)ジェットウォッシャー/パナソニック

オーラルケアを真剣に考えた結果、歯磨き粉「コンクール ジェルコートF」、歯ブラシ「音波振動ハブラシ ドルツ(パナソニック)」の2つに落ち着きました。

ドルツとコンクールを使い始めて1年が経ちますが、虫歯にも歯周病にもならずに快調に過ごしていました。

関連記事:
歯医者で磨き方を褒められた!おすすめ歯ブラシ電動イオンDoltz/ドルツ(パナソニック)
歯周病に予防おすすめ!研磨剤未使用の歯磨き粉コンクール ジェルコートF

購入する予定は全然なかったんですが、ある一文を見てどうしても欲しくなり、わたくし【ドルツ ジェットヲッシャー】をこの度購入致しました。

その一文とは…。

最初にこれを使ったときに感じたのは”なんとも嫌な匂いの水が出るな”と言う事です。
あとになって分ったのですが、それは自分の口の、歯茎の匂いでした。

またドブ臭い臭いがしていたけど、使い始めて数日で臭いがおさまり、口臭がマシになったというものや、使いはじめるまで自分では気づかなかったけれど、自分はこんなに臭い口臭をまわりの人に撒き散らしてしたのかというものまで。

Amazonレビューを見始めた時は半信半疑でしたが、「書き込みの多さ(632件)と評価(4.3)」という安定した高評価だったので、恐らく誇張されたレビューではないと確信しました。

お口のケアには気をつけている方だと思うけれども、これはメッチャ気になる!

PR

レビューのきっかけ

友達と居酒屋で飲んでいる時、冒頭で書いたドルツジェットウォッシャーなるものを発見、即購入したという話をしたところ、みんなが興味津々で使ってみて良かったら、是非教えてほしいと言われていました。

“ジェットウォッシャー”という響きと、”自分の歯茎からどんどん嫌な臭いの水が…”というくだりは、なんだか子供の頃に初めてテレビで見た”アメリカ製のワックス”を使うと”こんなに頑固な汚れが”に似ていて、あがらい難い魅力的な響きがあると思います。

わかる、わかるよ、その気持

その場に美容師の友達がいたんですが、彼は奥さんと一緒にドルツの殿堂ハブラシを使っていると言ってました。

彼の場合は接客業なので人一倍気を使っていると思う(さすがプロ!)のですが、想像以上にみんなのお口のケアへの感心が高かったです。

実際に使ってみたところ本当に気持ちがよく、高評価も納得のおすすめアイテムだったので、どうせならブログで徹底的にレビューしたいと思います。

ドルツ(Doltz)ジェットウォッシャーとは

まずはAmazonからドルツ(Doltz)ジェットウォッシャーの商品説明を転載。

◆2週間で歯ぐきの健康を推進歯周ポケット内の汚れをすみやかに洗い流す事ができ、2週間で歯ぐきの健康を推進。(歯科大学による臨床試験済)

◆歯間洗浄だけでなく歯周ポケット洗浄、歯ぐきケアもできる歯周ポケット洗浄微細な気泡と水流をミックスしたやわらかい水流だからデリケートな歯周ポケットがダイレクトに狙えます。バブル水流※モードで歯周ポケットの汚れをすっきり洗浄。歯間洗浄ブラシの届きにくいすき間に詰まった食べカスをはじきだす、強力ジェット水流。歯ぐきケアバブル水流※の心地よい断続刺激で歯ぐきを効果的にケア。※バブル水流:微細な気泡と水流をミックスしたやわらかい水流(バブル水流モードのみ)

◆じっくりケアしたい方に 大容量+水流無段階強さ調整・1回の給水でじっくりケアできる大容量タンク。・歯ぐきの状態に合わせて、水流の強さが選べる。

歯間洗浄ブラシですら届かない歯と歯の隙間に詰まった食べかすを強力ジェット水流でかき出す!

歯周ポケットの汚れを洗い流し、2週間で歯茎の健康を促進!。

しかも臨床実験済み。

Amazonレビュー抜粋

かなり狭い歯の隙間で高圧水流で異物を押し出してくれる歯間清掃の最終兵器です。
また、歯周病予防にも最適です。
高圧水流で歯周ポケットから異物がどんどん弾きだされていく。
この為、副次的に口臭の元も洗い流されお口の中が異常なまですっきりする。
また、歯自体に水流があたると歯に付いたカスを綺麗に洗い流し、歯ブラシ不要の一歩手前まで綺麗になる。

口に溜まった水は捨てずに大きめのコップに吐き出して汚れ具合を見てみましたが・・・
小さめの歯ブラシで丁寧に磨いたつもりでも小さなカスがちらほら浮かんでいました。
母と弟も似たような感じで、磨いたつもりで食べカスが取れていました。

30歳頃から40年近く使用してきました。現在69歳、歯並びの悪かった1本以外、4本の親知らずも含め31本の歯は元気に活躍しています。
8020という数字は現在の状況であれば達成出来そうです。これもウォーターピック、ジェットウォッシャーのお陰です。

一昨年くらいから奥歯歯茎から出血し始めました。
なんとも嫌な匂いが自分でも自覚でき、歯周病じゃないかと思いいろいろな歯ブラシや
うがい薬を試しましたが、改善には至りませんでした。
しかしこれを使用始めて1週間もしないうちから、出血が減少した事を実感しています。
最初は出血部に水流をあてると血がどんどん出てたのですが、だんだん減ってきて今ではほとんど出血してないです。

使用すると歯磨きだけでは落ちない歯間から染み出てくる味のようなモノが消えます。おそらく放置していれば歯石になってしまう、歯の隙間にある汚れが取れたのでしょうね。

この機械を使用してから歯医者にいくと、歯石チェックでも歯石がない、と言われますから。

どんなに極細の歯ブラシをつかっても、どんだけ頑張って歯磨きしても、うがいをしても、電動歯ブラシを使っても「歯間にある汚れ」は取れません。
そのことが実感できます。

シンク周りの汚れや、タイルの継ぎ目にある白い部分のカビ、浴室のゴム周りにできたカビなどに高圧攻撃。
するとこれまで諦めていた汚れが取れるじゃありませんか。
さらに洋服についた食べ物のシミにもやってみたら、かなり取れました。
歯だけじゃもったいないくらい、使い勝手の素晴らしいものです。

いくつか抜粋しましたが、延々とこのような評価のレビューが続いています。

ジェットウォッシャーの動画

レビューを見るだけでも、いい商品なのはヒシヒシと伝わってくるのですが、”どんな汚れもこれ1本!アメリカのスーパーワックス”と同じように具体的なイメージが掴めなかったので、Yotubeで動画がないか探してみると、ジェットウォッシャーを使って歯の模型の汚れを落としている、パナソニックの公式動画を発見しました。

めっちゃイメージできる!これは歯間の汚れが落ちるやつや(確信

パナソニックの公式動画と、Amazonの実際にジェットウォッシャーを使用した人のビューを合わせてみると、いい商品なのはもう間違いないでしょう。

実践レビュー

Amazonで新型と旧型の2タイプがあり、1,000円程しか価格が変わらなかった(2014年12月)ので、迷わず新型をチョイス!

家電において新しいことは正義♥

ファーストインプレッション

1~5段階まで水圧を調整するつまみがあるのですが、とりあえず「3」に合わせてスイッチオン!

「!?」

予想以上に水圧が強く、歯に当たった水しぶきが跳ね返りあたりに散らばります。脳裏によぎったのは水しぶきが特徴的なスプライトのCM。

※初めて使用する時は気をつけて下さいw

これはいかんと慌ててスイッチを切り、お辞儀するような体制で洗面台に向き合って水圧を「2」に変更。

「2」でも充分な水圧があり、リズミカルに噴出される水流が歯茎に気持ちいい。

ドルツ電動歯ブラシのアタッチメントを変えながら、夜は念入りに歯を磨いるのですが、口から落ちてくる水流に混じって、1つ、2つと小さい食べかすが落ちてくるではありませんか。

す、す、すげぇぇぇぇえええええ!

初めて頑固なキッチンの汚れが落ちるのを見た時より驚愕しました!あんまりにもビックリしたのか、お金を貯めてお母さんにあのワックスを買ってあげようと思っていた事まで思い出しました(照れ。

ドブくさい臭いはしたの?

レビューで嫌な水が…、と言った書き込みが複数件ありました。

将来抜歯をしたときに移植するように1本だけ残しておこうね♥って歯医者の先生に言われたので、奥歯の横に親知らずがちょこんと残っています。

親知らずと奥歯の間や、親知らずがあるために意識しないと歯ブラシが届かない箇所があるんですが、ここにジェット水流をロックオン!

歯医者で治療した後、うがいをするために口に含んだ水が変な味だった経験ありませんか?あの水に似た味が一瞬口の中に広がりました。

ジェットウォッシャーを使い始めて3日目あたりから、スイートスポットに向け水流を発射しても、嫌な味?はしなくなりました。

恐らくキチンとケアできずに歯周病が進行していると、これが強烈な味なんでしょうね。

デメリット

僕が感じる唯一のデメリットは歯磨きにとられる時間が増える、といっても2分程度の時間なんですが、朝の忙しい時間だとこの2分が大きいんですよね。

毎朝フルーツグラノーラを食べているんですが、歯に詰まりやすいです(歯ブラシが届きにくい奥歯の間とか)。

これらの細かい破片が水流でバシっと取れるはほんとに爽快です。

1度ジェットウォッシャーを使ってしまったら、家での歯磨き工程から外すことは考えられなくなるので、5分起床時間を早めました。

感想/レビュー まとめ

「ご飯を食べた後に歯磨きしましょう」ではなく、「ご飯を食べたあとに歯磨きしてジェットウォッシャーしましょう」だったら場合、日本人の口内環境はキシリトールで有名なフィンランドを超えれるんじゃないか、と思ってしまうくらいオーラルケアに有効なアイテムです。

値段も1万円を切るので気になったら、試して下さい。将来の自分や家族のためと考えれば、安すぎる投資だと思います。

Amzon

・新型

・旧型

この記事をシェアする

前の記事
次の記事

コメント

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

この記事と関連性の高い記事