WEB

【アメブロ/無料ブログ】アフィリエイトでお金を稼げるのか?

アメブロ/無料ブログで稼げるか?

無料ブログ、特にユーザー数の多いアメーバブログ(アメブロ)を例に出して稼げるのかどうかを解説します。

SEOに関する細かい部分など、なるべく簡略化して解説していますが、8,000文字近い長文となっています。ブックマークするなどしていただき、じっくり読んでいただけると幸いです:)

長文になるため、タイトルにある”無料ブログで稼げるか?”という問いに先に回答させていたいだきます。

「全く稼げないわけではありませんが、もっと効率の良い方法があります。」

実際にアメブロからサイト移行(引っ越し)して、11ヶ月で100万PVを達成したサイトのアクセス解析データ、ブログ開始から半年で、収入が15万円を突破したサイトを紹介しています。

また、この記事は無料ブログで既にブログを運用している方、これからブログを始めようという方を対象にして書いています。

目次

PR

アフィリエイトとは

ブログやサイトでお金を稼ごうと思った場合、アフィリエイトというシステムを利用することになります。

ピンとこない方のために、まずは”アフィリエイト”とはどういったものか、説明させていただきます。

アフィリエイトによって得られる報酬は主にクリック報酬とアクション報酬の2つがあり、クリック報酬は、バナー、テキストリンク等の、アフィリエイトタグのクリックされた回数によって、報酬が決まり、アクション報酬では、広告出稿者が任意に成果地点を設定できる。

成功報酬型広告 – Wikipedia

アフィリエイトには大きく分けて、クリック報酬型とアクション報酬型の2つのタイプがあります。

クリック報酬型

訪れた人がバナー広告をクリックする事で、報酬が発生します。

クリック報酬型の広告にも様々な種類がありますが、Googleが提供しているアドセンスが有名です。

他のバナー広告と比較しても、収益率が高く、広告主の数も飛び抜けて多いため、どんなテーマのサイトにもマッチしたバナー広告を配信す事が可能です。

1クリックあたりの単価

キーワード、クリック率やリンク先ページでの滞在時間など、様々な要因によって計算されるため、一概には言えませんが、PCサイトで平均40円、スマホサイトで平均30円となり、アドセンス広告の平均単価が35円と言われています。

ブログのPV(閲覧)数に比較して報酬金額が増加していきます。

アクション報酬型

ブログに設置したアフィリエイトリンクを介して、商品が購入された場合、報酬が発生します。

モール、ASPを通した案件の2つの種類に分けることができます。

広告主から依頼を受け、案件を紹介している会社をASPと呼びます。

ASPにも様々な会社がありますが、A8.netが有名です。

↑の「A8.net」はアフィリエイトリンクになっており、このリンクを介してA8への会員登録を済ませると、私に500円の成果報酬が発生します。

なんとなく、アフィリエイトの仕組みを感じて頂けたでしょうか。

ASPを通す以外にも、Amazonや楽天などモールに登録されている商品を紹介し、成果報酬を発生させるものもあります。

報酬金額について

ASPを通して紹介される案件は、種類が少ないけど高単価な物が多く、モールは取り扱っている品が多いけど、単価は安い形となります。

ASPを通した案件

成果報酬を発生させるには条件があり、A8の様に会員登録が条件になる事もあれば、商品の購入が条件になる事もあります。

報酬金額も案件によって非常に多彩です。10,000円を超える報酬が設定されているものもありますし、300円というものもあります。

基本的に報酬金額の高い案件ほど、ライバルも多い傾向にあるため、コンバージョン(条件を達成)させる事が難しくなります。

Amazon/楽天

モールで売られている商品群は豊富で、認知度の高い商品も含まれますが、紹介料は低めです。

Amazonアソシエイト紹介料

楽天アフィリエイト料率について

↑はAmazonアソシエイトリンク。

経験上、楽天アフィリエイトは一切おすすめできません。

アメブロでアフィリエイト

アメーバブログ

さて「アメブロでアフィリエイトをしたい!」と思った場合、どうすれば良いのでしょうか。

クリック報酬型広告

アドセンス広告など、バナー広告は設置できません。

記事のサイドバーなどにバナー広告が配信されていますが、アメブロのアカウントが契約しているバナー広告になります。

広告がクリックされた場合、報酬がアメブロへ支払われる形になります。

アドセンスは1画面配信できる広告数に上限(特別なアカウントを除いて3つ)があります。

一般ユーザーにバナー広告を解禁することは、減収に繋がりますので、今後も考えにくいと言えます。

本来であれば得られているはずの広告収入を得ることができません。

アクション報酬型広告

Amebaヘルプ|アフィリエイト

上記アメブロの公式サイトに記載されている内容をまとめると、下記のような形になっています。

■ブログアフィリエイトとは?
ブログのアフィリエイト機能でドットマネーをためることができます。ためたマネーは、手数料無料で現金やギフト券、コインなどに交換する事が可能です。

■報酬は現金でもらえますか?
アフィリエイトの成果による報酬は、ドットマネーで支払われます。獲得したマネーは、1マネー=1円で、現金やギフト券、コインなどに手数料無料で交換する事が出来ます。

■獲得できる報酬額や報酬率はどのくらいですか?
現在、アメーバアフィリエイトでは商品ごとの報酬額を公開しておりません。ただし、連携しているアフィリエイトサービス提供会社(楽天、amazon)にて ユーザー還元している報酬額と同額、もしくはそれ以上の額をお支払いしております。

また、Amazonアソシエイトの場合はアメブロ全体の成果に対しパフォーマンスプランで報酬率が決まりますので、個人での成果より高い料率で報酬を獲得できると思われます。

利用できるアフィリエイトサービスは、楽天アフィリエイト、Amazonアソシエイトの2種類に限られるようです。

メリットとしてはアメブロアカウントに適用されている、料率が反映されることでしょうか。

裏を返せばペナルティを受けたり、アカウントが停止になった場合、自分は規約を遵守していても問答無用で、利用率が下がったり、サービスが利用できなくなる可能性があります。

メリットに対する疑問

利用率が公開されていないため、憶測となりますが、Amazonでは2014年に大幅な規約の改定がありました。

それまでは、出荷数に応じて料率が増えることがありましたが、規約改定以降、カテゴリー毎に利用率が設定され、アカウント毎に変動する事はなくなっています。

もしアメブロにもこの規約が適用されていた場合、連帯責任でサービスを利用できなくなる、デメリットだけが残ることになります

またASPが紹介してくれている、高単価の案件が利用できないのは、かなり大きなデメリットです

稼ぎたい場合のデメリット

これはかなり大きなディスアドバンテージです。

と、いわれてもピンとこないと思いますので、どのくらい損しているのか簡単に計算してみましょう。

バナー広告で本来得られている収益

バナー広告を設置で来た場合、1,000PVでいくらの収益があるのか、ざっと概算してみたいと思います。

  • PV:10,000PV
  • 平均クリック率:0.2%
  • 平均クリック単価:35円
10,000(PV) * 0.002(クリック率) = 20(クリック)
20(クリック) * 35(平均単価) = 700円
700 * 3(バナー最大設置数) = 2,100円

2,100円という金額だけど見ると、なんだそんなものか、と思ってしまうかもしれませんが、10,000PV毎に自分に入ってくる収益という点に着目して下さい。

例えば1週間に【10,000PV/2,100円】あった場合、1ヶ月では【40,000PV/8,400円】になります。

これが1年になると【480,000PV/100,800円】となります。ブログのマネタイズを考えた場合、アメブロ(その他の無料ブログ)を使い続ける理由はあるでしょうか。

※ちなみにこのブログのクリック率は0.25%なので、平均単価35円をそのまま当て込んだ場合、10,000PVあたり2,625円ということになります。

ASPの案件

amazon_asosieito

上記の表はAmazonアソシエイトの料率になります。

商品数が多く、どんな内容の記事にも対応しやすいので、非常に使い勝手が良いAmazonアソシエイトですが、ASPの案件に同じ商品がある場合、ほぼ確実にASPで取り扱っている料率の方が高いと言えます。

例として美容に関する商品A(販売単価:3,000円)があったとしましょう。

Amazonだと「ヘルス&ビューティー」カテゴリに属する商品なので、1つ売れる毎に3,000円の5%、150円が報酬として発生します。

翻ってASPで同じ商品Aを扱っていた場合、新規購入で1,500円/購入金額の30%といった報酬が設定されていることが多々あります。

ページを見ている人が商品を購入する事をコンバージョンと言います。一般的にEC(買い物)サイトでのコンバージョン率は平均2~5%程度といわれています。

記事内容とアフィリエイトリンクの親和性にもよりますが、買い物サイトと比べると、コンバージョン率は下がるはずです。

ここでは仮にコンバージョン率を0.3%、PV数10,000として計算してみます。

※コンバージョン率は記事の内容、サイトの専門性、様々な要因によって大きく変化するします。

アソシエイト

成果報酬は商品A販売単価:3,000円)の5%となる150円で計算。

10,000(PV) * 0.003(コンバージョン率) = 30(コンバージョン)

30(コンバージョン) * 150(Amazonアソシエイト成果報酬) = 4,500円

ASP

ASPで紹介されている案件の報酬を1,000円として計算。

10,000(PV) * 0.003(コンバージョン率) = 30(コンバージョン)

30(コンバージョン) * 1,000(ASP成果報酬) = 30,000円

この例では差額にして25,500円となり、10,000PV毎にこれだけの金額を損している計算になります。

さらにASPを通じて、沢山の金額を売り上げていると、担当者から連絡があり特別単価(略して特単)を設定していただける場合があります。

得単をも会えると、成果報酬を1,000円から1,500円に引き上げてくれたり、売り上げに対する%を引き上げてくれたりと、一般に開示していない料率を設定してもらえます。

特別単価報酬

ASPで紹介される案件には「特別単価報酬、略して得単」があります。

結果を残した人にのみ提示される、裏メニューのようなものだと考えて下さい。

得単が貰えると、報酬金額、承認率といった金額に直接関わる数値を優遇してもらえる、商品や情報を広告主に提供してもらえる(場合がある)、など様々なメリットがあります。

得単をもらった翌月に成果報酬が大きく跳ね、アクセス数/PV数などはそれほど大きく変わっていないにも関わらず、サイトから上がる売り上げが倍近い金額になりました(かなりぼかして書きますが、10万単位です)。

売り上げが倍になった理由

案件は広告主によって、承認率、報酬金額が異なります。

1000円の商品を月に10個売ったと仮定して、得単を貰う前の報酬は下記のような感じでした。

■広告主A
承認率:50%
報酬金額:購入金額の40%

1,000(購入金額) * 0.4(報酬率) = 400(報酬金額)

400(報酬金額) * 10(販売個数) = 4,000(報酬合計)

4,000(報酬合計) * 0.5(承認率) = 2,000(支払われる金額)

同じ業種で報酬率は一番高いのですが、承認率がかなり悪く、メインの広告主を乗り換えようと考えていた矢先、別のASP会社から得単のお話をいただきました。

得単をいただいた後は下記のような感じ。

■広告主B
承認率:90%
報酬金額:購入金額の40%

1,000(購入金額) * 0.4(報酬率) = 400(報酬金額)

400(報酬金額) * 10(販売個数) = 4,000(報酬合計)

2,000(報酬合計) * 0.9(承認率) = 3,600(支払われる金額)

ASPから提供される広告を使用せずに、アフィリエイトで高収入を得るのは、不可能ではありません。

しかし月収100万円を達成しようとした場合、月間600~800万PVクラスのメガサイトを作る必要があり、個人でこういうサイトを作ろうとした場合、時間、根気、どれをとっても相当な覚悟が必要になるでしょう。

特別単価を貰うことは、大きな近道の1つになります。

まだまだある、無料ブログのデメリット

無料ブログでお金を稼ごうと思った場合の説明をさせていただきましたが、アクセスを伸ばそうと思った場合も大きなデメリットが存在します。

Googleは検索結果に同じドメイン(ameblo.jpやfc2.comなど)の記事が複数表示されることを、好ましく思っていません。

検索結果に同じドメインの記事が複数表示されることを「可」としてしまうと、検索結果を1つのサイトで独占してしまえる可能性があるからです。

ユーザーの役に立たないサイトが独占してしまうと、何故質の低い記事を大量に表示させるのか、という疑問を検索したユーザーが持つことになります。

その結果、Googleで検索をしたいと思う人が減ってしまうと、会社として立ちゆかなくなります。

ちょっと話が脱線しました、こういった話を詳しく書いていくと、相当なボリュームになってしまうので、簡潔にデメリットだけを上げます。

  • 独自ドメインで運用できない
    (有料プランにすることで独自ドメインを設定できることもある)
  • 内容に関わらず、記事を削除される可能性が常にある
  • 自分に非がなくても、無料ブログのドメインに対してペナルティがあると、検索結果に表示されなくなる可能性がある
  • 基本的に1つのキーワードに対して、ブログ内で一番適切だと思われる記事が表示されるため、自分以外の誰かがより適切な記事を書いていた場合、検索結果に表示されない可能性が高い
  • アフィリエイトを考えた場合、なんらかの制限がある場合がほとんど
  • 記事についたリンクは、自分のサイトのものではなく、無料ブログのもの

細かい部分を突き詰めていくと、まだまだ沢山ありそうですが、大枠はこんな感じです。

タダほど高いものはない これに尽きます。

自分のブログを持とう

ではどうすればよいのか。

独自ドメイン(任意の文字列で取得可能)で自分だけのサイトを運用しましょう!

自分のブログを作るメリット

  • 自由にカスタマイズできる
  • 記事の1つ1つが自分の財産となる
  • スパム(検索結果改竄)行為を行わないかぎり、ペナルティーの心配がない
  • 狙ったキーワードで必ず検索結果に表示される(順位は記事の品質次第)
  • アフィリエイトに制限がない
  • 記事についたリンクは、全て自分のサイトもの
  • 詳しいアクセス解析ができる

自分のブログを作るデメリット

サーバー、HTML、CSS、ドメイン、SEO等WEBの知識が必要になるので、じゃーやるか、で気軽に始めることができません。

ブログ/サイトの引っ越しを考えている場合、無料でお手伝いさせていただこうと思っています。

詳細を文末に記載しておりますので、ご確認下さい。

引越し後の収入/実例

SEO/ブログテンプレート/アクセス解析/広告や、ASPとの調整/記事作成依頼など、お手伝いさせて頂いているサイトが複数あります。

100万PV

その中の1つに月間PV数が100万を超えるサイトがあります。元々アメブロで運営されていたサイトだったのですが、縁あってブログ移行をお手伝いさせていただきました。

もともと読者の役に立つ記事を書いてらっしゃる方で、アメブロで運用されているのが、本当に勿体無い、と思っていました。

またブログのメインテーマの検索ボリュームも多く、記事のクオリティーを持続して、書き続ければ必ず大きな流入のあるサイトになると、この時点で確信を抱いていました。

あるとき、どうしてアメブロでサイトを運用されているんですか、と聞いてみたところ、移行したいけどやり方がわからない、という返答をいただきました。

それならばと私の方で独自ドメインを取得して、サーバーを用意し、環境構築をさせていただきました。

バナー広告は掲載位置でクリック率が大きく変わる事や、デザイン面でその方の個性出せたほうが良いので、僕が作ったブログテンプレート(HTMLタグを適切に使用し、読者/検索エンジンが理解しやすい)を提供させていただきました。

またカテゴリ、タグ、記事/サイト構造…etc、様々なアドバイスさせていただき、今までと同じペースで記事更新を続けた結果、ブログを移行してから11ヶ月で100万PVを達成することとなります。

移行後の伸び

移行後すぐに1日500セッション、PV数にして2,000PVほどの流入があります。

これは移行前のアメブロで運用していたブログで、記事の書き出し部分を記述し、「続きはこちら」というリンクを貼って、新ブログにアクセスを流しているためです。

半年で15万円の報酬

他にもPCを持っていなかった友人に、WEBに関する知識やサイトの作り方を1から教えました。

サイトの作り方を教え始めてから2年、サイト作成から半年で、月15万円の報酬を得られている、ということです。

この話の詳細は記事にまとめていますので、よければ合わせてお読み下さい。

初心者にサイトの作り方を教えて、約2年でアフィリエイト収入が15万円突破した話

無料ブログから引っ越しを考えている方へ

ここまで書いた内容を見て、引っ越しを考えてみようかな、と思ったら僕に相談してみませんか。

費用はかかりません、無料で対応させていただきます。

ただし、いくつか条件を設けさせて下さい。

基本的に条件をクリアしている方にのみ、返答させていただきます。

※情熱を感じ胸を打たれた場合、条件に当てはまらなくても、返答させていただく可能性があります。

相談条件

以上が応募条件となります、上からの物言いとなってしまい、大変恐縮です。

上記の条件を満たされていれば、学生、主婦、会社員など職業は特に問題ではありません。

応募用にGmailのアカウントを作成しましたので、下記ボタンよりご相談下さい:)

私一人で移行、アドバイス、アクセス解析などを担当いたしますので、リソースに限りがあり、手がまわらない場合は一旦応募を締め切らせていただきます。

メールで相談する

この記事を読んで、より豊かな生活が送れる方がいれば幸いです!:)

あわせて読みたい

これからブログを始める人、すでにブログを持っているけど、HTMLの書き方がわからない人、そんな人向けに記事を書きました。

記事の構造化から、h p img a 基本的な4つのタグの使いかたをSEOを意識しつつ解説しています。

これから始める初心者の人へ!SEOを意識したブログの書き方

この記事をシェアする

前の記事
次の記事

コメント

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

この記事と関連性の高い記事