人生

これは最強の鼻毛カッターや!Panasonic/エチケットカッター【おすすめ】

Panasonic/エチケットカッターを握ったところ

手で抜く?はさみで切る?ぱっと思いつく鼻毛の処理方法はこんなかんじでしょうか。

僕の場合、鼻の穴に指をグイっと突っ込んで、鼻毛を掻き出してみて伸びている毛があれば、人様の目に触れることがないよう抹殺していました。…そうあの事件が起こるまでは。

事件の詳細については後述しますが、ある日鼻毛さんがピョロ~ンと出てしまっていた事を、一緒に遊んでいた人が後になって指摘してくれたんです。

そもそもあまり体毛は濃くない方だし、鼻毛はわりと気を使って処理していたはずなのに、飛び出してしまっていたと。

これはキッチリカッチリ鼻毛を管理しないとイカンぞということで、これまでの【自分でチェックして指で抜く】手法を見なおしていたところ、【鼻毛カッター(バリカン)】という安い上に鼻毛を完璧に処理してくれる、究極兵器を発見。

使ってみたところ、一度知ってしまうと元には戻れないレベルの処理を施してくれたのでレビューしたていたいと思います。

PR

鼻毛、出てたで?

ある夏の日。男3人女2人でキャッキャウフフをしようとラフティングに行った時の事でした。

軽く自己紹介を済ませ、さぁ川下りや!という時。なんということでしょう。すでに女の子の一人が僕を見て目をキラキラさせていたのです。

スイミングに7年間通い、4度目のラフティングとなる僕に死角などあろうはずもございません。まさに千載一遇のチャンス!

心の声「よっしゃ、もろたで\(^o^)/」

いざボートに乗り込み「揺れるね、大丈夫?キラッ」などと気を使いつつ、川に落ちたら即手を伸ばして引き上げ、仕込みはOK!

終始そんな感じで川下りを終え、陸に上がったその時。さっきまで僕を見てキラキラしていた女の子の目が、心なしか腐った魚の目のように淀んでいるではありませんか。

しもた!調子に乗りすぎた

原因

そもそも、この企画は僕と元カノで異性を紹介し合おうと、邪な心を二人で全開にしてたてた企画でした。

落胆している僕のそばに首謀者の片割れである元カノがすすっと近寄ってきて、耳元で一言。

「格好良く川下ってたつもりかもしらんけど、ずっと鼻毛でてたで?wwww」

「いや、下りきる前に言ってや!wwww」

鼻毛を処理する方法

千載一遇のチャンスを逃し、僕が思ったこと。

鼻毛を手で抜いている限り、いくらこまめに処理をしていても完璧に処理できない

たかだか鼻毛が1本飛び出した事でバッドエンドルートに一直線。あんな思いをしないためには、完璧に鼻毛を処理する必要があると判断します。

そこで色々と処理方法を調べてみたところ、下記のような方法が見つかりました。

  • 手で抜く
  • ハサミで切る
  • 鼻毛カッター(または鼻毛バリカン)

不安・懸念点

“ハサミ”や”鼻毛カッター”って…。使用しているところを想像してみます。

手に道具を持って鼻の穴に突っ込む。そして鼻毛を切る。…ここまではOK。だけど1つ間違うと、鼻の肉を切ってしまって鼻血ブシャー…。

こわっ

だけど、鼻毛という思わぬ横槍でバッドエンドに進むのはもう嫌なんや!この際、鼻血くらいは我慢するんやで^^

究極兵器

鼻血くらいは…と覚悟を決めてAmazonを覗いてみたところ、鼻毛切りハサミと鼻毛カッターという2大アイテムが見つかりました。

鼻毛ハサミ

鼻の穴にハサミを入れるなんて…絶対ケガすると思っていたのですが、ハサミの先が丸くなっていたり、突き刺さらないよう確度がついている物が多く、少なくともハサミを鼻に突き刺して出血という可能性は低そうな感じです。

ただ毛を切るときに、ハサミを開いて閉じるという動作をしなければならないので、油断していると肉を切ってしまう可能性も少なからずあるように感じました。

うーん。

鼻毛カッター

色々なメーカーから結構な数の鼻毛カッターが発売されていました。こんなに多くの種類が発売されているなんて…。もしかすると必須アイテムなのだろうか。

検索結果のレビュー件数とレビュー評価を中心に見ていくと、1つだけレビュー件数/評価ともに飛び抜けて良い商品が。

その名も【エチケットカッター/Pnasonic(★4.4/692件)】詳しくは後で抜粋しますが、絶賛といっていいほどの高評価。629件の投稿で4.4の評価だとまず間違い無いレベル。

説明するのが難しいのですが、カッターの刃がカバーの中に搭載されていて、カバーの隙間に入った鼻毛をスパンと切っていくので、よほど無茶な使い方をしない限り鼻血が出にくそうなところに、かなりグッときました。※詳しくは↓に貼った動画を観ていただけるとわかりやすいと思います。

エチケットカッター

動画を観ているとだんだん使ってみたくなる不思議。このエチケットカッターの特徴は下記の通り。

  • 鼻毛だけではなく、マユ、ヒゲ、耳とマルチに使える「デュアルエッジ刃」側面からの毛だけではなく、上から入る毛もカットできる新しい刃を採用。
  • 鼻や耳のお手入れはもちろん、マユやヒゲの形づくりにも便利です。※毛の長さ調節にはお使いいただけません。
  • 本体水洗いOK本体がそのまま水洗いできるから、いつも清潔に保てます。
  • 「毛くず吸引」機能ファンがカットした毛くずを吸い込む「毛くず吸引」機能搭載。鼻の中や周囲にカットした毛くずをまき散らすことが少なく、後始末もらくらく。

洗面台に剃ったヒゲをばら撒いたまま出社してしまい、帰ってきた僕に奥さんが悲しそうな顔で「今日も髭片付いてなかった」

もしかしたら、あの悲劇が「毛くず吸引」によって鼻毛では起こらないのではないか。さらに本体まるごと水洗いが可能な事で、メンテナンス性も高いのではないか、一気に期待が高まります。

Amaaonレビュー

Amazonレビュー抜粋!

・切った鼻毛を吸い取ってくれる機能が秀逸です (吸い残しはもちろんありますが、吸わない機種とは比較になりません)
・鼻から毛が出ない程度に綺麗に切ってくれます
・痛みを感じたり鼻腔内を傷つけることはありません

Amazonのレビューがあまりに熱かったので、買わずにはいられませんでした(笑)。

古いパナの鼻毛カッターを使っていたのですが、刃の部分が抵抗になって回転が悪く、鼻毛をぶちぶち巻き込むので、死ぬほど痛くて、本当に次もパナで大丈夫なのか、ずいぶん迷いました。

それでも、カッター部分が改良されたというレビューもありましたし、なによりみなさんの「快感!」「感激!」という、絶賛の数々を見て、「ええい!」とクリックしてしまいました。

古い機種の安っぽさがすっかりなくなり、上位機種ならではの品質の良さをパッケージから出すなり感じました。

さっそく使ってみると、今までの機種の痛みなど全くなく、サクサク切れていきます。吸い込まれる感じはあまりしませんでしたが、中に残る鼻毛の量が全然違うので、たしかに吸い込んでいるようです。

快適に、且つ短時間に鼻毛処理ができるので、忙しい朝にもサッと使えるのが有難いです。

使ってみた感想

Panasonic/エチケットカッター

前置きが長くなってしまいましたが、エチケットカッターを使ってみて使用感をレビューしていきましょう。

Panasonic/エチケットカッターを握ったところ

画像の通り、握り心地は抜群です。握るとちょうど親指のところにスイッチがくるので、思いのままにON/OFFができます。

Panasonic/エチケットカッターを使っているところ

エチケットカッターを思い切ってグイっと鼻の奥に押し込んでスイッチON…。

チュイン、チュインという小気味いい音を立てながら、伸びている鼻毛が次々にカットされていきます。

全く痛くない!ゴゴゴゴ・・・

そしてかすかに空気の流れを感じます。これが噂の毛くず吸引機能なのか!

鼻毛カッターを使った後の洗面台

鼻毛の処理を終え、洗面台を見たところ毛が1つも落ちていません。圧倒的な毛くず吸引力w

切った鼻毛を落とした洗面台

エチケットカッターを分解してフィルターから処理した毛を洗面台に出してみると、写真のような感じで切った毛が落ちてきました。うん、バッチリ処理できています。

エチケットカッターお手入れ

分解したフィルターはそのまま水洗いできるので、お手入れも超楽ちんです。

エチケットカッターお手入れ

洗い終わったとは並べて乾かしておけばOK!

涙を流しながら鼻毛を抜いていた自分にGoodBye!お手軽に鼻毛の処理ができて、全く痛くない。2,000円の投資で鼻毛処理がこんな快適になるとは…鼻毛カッター恐るべし。

間違いなくおすすめできる逸品でございます:)

Amazon

さらに付け替え用の刃も別売りで売っているので、一緒に買っておけば刃こぼれした時も安心!

この記事をシェアする

前の記事
次の記事

コメント

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

この記事と関連性の高い記事