WEB

[PHP]bindValueとbindParamの違い

PHP勉強/初心者

bindValueとbindParamの違いについて。

bindValueは値をパラメータにバインドするため、値を入れても変数を入れてもOK。

bindParamは変数名に指定されたパラメータをバインドする。

PR

bindValue

PDOStatement::bindValue — 値をパラメータにバインドする

基本的な動作は、こちらが素直です。どういうことかというと、bindValueメソッドが実行されると、その時点で、バインドされる値が確定します。

下のコードだと、150とredという値が、bindValueされる時点で確定するということです。言い換えると、executeされる前に値が確定するのです。

$calories = 150;
$colour = 'red';
$sth = $dbh->prepare('SELECT name, colour, calories
    FROM fruit
    WHERE calories < :calories AND colour = :colour');
$sth->bindValue(':calories', $calories, PDO::PARAM_INT);
$sth->bindValue(':colour', $colour, PDO::PARAM_STR);
$sth->execute();

bindParam

PDOStatement::bindParam — 指定された変数名にパラメータをバインドする

これに対して、bindParamは、値が確定するタイミングが、bindValueよりも遅くなります。

どういうことかというと、executeされるまでは、値を参照しているにすぎないのです。つまり、bindParamしても、値は確定していない。言い換えると、参照している変数の中身が変わると、別の値がバインドされる可能性があるということです。

これは、bindParamをループ内で使用すると不具合となって表れます。

//これは動かない。なぜなら、$valの値が上書きされてしまうから。
This will fail ($val by value, because bindParam needs &$variable):
<?php
foreach ($params as $key => $val) {
    $sth->bindParam($key, $val);
}
?>

//これは上手く動く。なぜなら、参照を渡しているから。
This works ($val by reference):
<?php
foreach ($params as $key => &$val) {
 $sth->bindParam($key, $val);
}
?>

参考:
PHP: PDOStatement::bindValue – Manual
PHP: PDOStatement::bindParam – Manual
【PDO】bindParamとbindValueの違い【PHP】 | WEBマスターの知恵ブログ

この記事をシェアする

前の記事
次の記事

コメント

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

この記事と関連性の高い記事