アトピー

アレルギーの方におすすめ!布団掃除機レイコップレビュー

アレルギー体質の僕が実際に1年間使ってみて本当に良かったと思えるので、同じ境遇の方にぜひとも使用感を知ってもらいたいと思い、口コミレビューをします。

レイコップ(ふとんクリーナー)を使い始めてから、くしゃみ、鼻水、咳、喉のイガイガに悩まされる事がすくなくなり、気持ちのいい朝を迎えられるようになりました。

僕は元々アレルギー体質で小さい頃にアトピー、小児喘息を患っていました。中学校に入る頃に症状は収まり、大人になってからは花粉症に悩まされるくらいで特に喘息やアトピーの症状が出ることはありませんでした。

ところが30歳を過ぎた頃、日頃の不摂生がたたりアトピーが再発しました。子供の頃にはなかった顔や頭にもアトピーの症状が出てしまい、外出するのが億劫になるくらい重い症状でした。

これはイカン、と本気でアトピー体質改善に取り組んだ結果、1年程で完治させることが出来ました。その際、わらにもすがる思いで購入した物の1つがダニやハウスダストを効果的に取り除いてくれるという【レイコップ】布団掃除機でした。

アトピーが完治した今でも、朝起きてくしゃみを連発したり、喉がイガイガしてむず痒い時、鼻水が出たりする事があるので定期的に布団に掃除機(レイコップ)をかけています。かけ終わった後は布団がホワンとしていて気持ちいいし、くしゃみ、喉の痛み、鼻詰まりといった症状が緩和しています。

関連記事: アトピーの湿疹、かゆみが完治!原因を改善する22の治療法と食事

PR

購入した理由

◆Wパワフルたたき&パワーブラシ・Wパワフルたたき大きくなったパワフルたたきで、広範囲に振動を与え、ふとんの奥のダニを叩きだします。・パワーブラシパワーブラシを搭載。髪の毛の除去に効果的です。

◆UVランプを搭載「光クリーン」寝具の中に潜むダニをたたき出し、UV(紫外線)を照射しつつ吸引することによってダニ・細菌を除菌。

参考:レイコップ公式サイト

「ハウスダストやダニに苦しむ人々を助けたいという強い思いから開発しました。」

うん、コンセプトは明確ですよね。僕は前述したようにアトピーを改善させたいと決意し、寝具にも問題があるのでは?と調べた結果レイコップにたどり着きました。

色々なサイトを見てまわり、評判がいいことを確認していましたが、レビューや口コミは簡単に捏造する事ができる(もちろんお願いしたことはありませんが、仕事でWEBサイトを運用していると、そういった営業電話などが山ほどあります)ので正直半信半疑でした。

ステロイドを使用せずにアトピーを治療する方法として、漢方を使った治療があるのですが、この治療方法を選択すると、保険が効かないためドエライ治療費が発生します。予約の電話をして治療費を確認し、断念した後だったので、仮に失敗したとしても2万円の投資で改善する可能性があるのなら…。と思い切って購入しました。

もし同じような境遇の方がいらっしゃれば、参考にしていただけると幸いです:)

おすすめしたい人、おすすめしにくい人

古い民宿などに泊まって、ずっと押入れにしまわれていたような布団で寝ようものなら、鼻水、くしゃみ、喘息のオンパレード!隣でスヤスヤ眠っている友人たちを恨めしく思いながら、苦しくて眠れない夜を過ごした事が何度もあります。

おすすめしたい人

僕と同じように、こういった経験をお持ちで布団からダニやカビを出来るだけ取り除きたい、と考えレイコップの購入を検討されているのであれば、かなり高い確率でレイコップの効果を実感できると思われます。

おすすめしにくい人

購入を迷っていた時期に“ホコリは驚くほどとれたけど、別段体調が良くなったりといった変化はなかったので、アレルギー体質の方でないとあまり効果が実感できないかも”といった口コミをみた記憶があります。例に上げた民宿の布団でスヤスヤ眠れるような人(うらやましい)だと効果が実感しにくいかも知れません。

アレルギーの発症は人間の持つ免疫と深く関わっている、ということをご存知ですか?免疫は、カラダへ侵入してくる有害な物質を取り除いて、健康な状態を保つために働くもの。その司令塔役としてTh1(感染予防因子)と、Th2(アレルギー因子)という2つの細胞があり、お互いにバランスを取りながら免疫をコントロールしています。しかし、バランスがくずれた状態でアレルゲンが体内に侵入すると、Th2系の過剰な反応が起きてしまうことがあります。このバランスのくずれが、過剰なカラダの防衛反応を引き出してアレルギーが発症するのです。

参考:アレルギー発症の理由|カルピス社の健康情報室

ただ生活が乱れていることが原因で免疫細胞がアレルゲンに対し、過剰に反応する様になる事があるそうです。もし心当たりがあるようでしたら要注意かもしれません。別エントリーで詳しく書こうと思っていますが、生活環境を改善させることがアトピー、アレルギーを改善させるためには必須だったりします。

レビュー開始!

前置きが長くなりましたが、レイコップをレビューしていきたいと思います。

どのタイプを購入したのか

1年ほど前に僕が購入したタイプが今はバージョンアップによって過去の遺物となり、販売されていないようです(白目。

当時は【GENIE[ジニー]】【MAGNUS [マグナス]】という2種類のレイコップが販売されていて、どうせ買うならケチってもしょうがないと、デカくて高くて多機能だったマグナスを購入しました。

2014年4月現在、バージョンアップされた【RS[アールエス]】【SMART[スマート]】という2種類のレイコップが販売されているようですね。僕が購入したのは今でいう【RS[アールエス]】になります。

バージョンが上がって本体がスマートになっていて、すごく羨ましい…。マグナスが昔あったマッサージ器に見えてしょうが…ゴホンゴホン。

大きさ、重さ

写真を見ていただければわかるかと思いますが、でかくて重いです。夏場だと布団に掃除機をかけているとじんわりと汗が額ににじみます。

  MAGNUS [マグナス] RS[アールエス] SMART[スマート]
重さ 2.8kg 2.3kg 2.0kg
本体サイズ 幅310×長さ295×高さ210 幅359.7×長さ431.5×高さ155.2 幅356×長さ323×高さ165

バージョンアップに伴い、軽量化されているようですね!持ち運ぶわけではなく、布団に置いて(押し付けて)使うので、そこまで気にする必要はないかも知れませんが、長時間掃除していると男の僕でも疲れることがあるので、これは嬉しい(羨ましい)変更だと思います。

コードの長さ

コードの長さが5mあるため、よほど広い部屋ではない限りコードが足らなくて届かない、といった事態は起こらないと思います。デスクトップやモニターの電源コードと同じくらいの太さがあるため、掃除の途中に引っ掛けてコードがちぎれるといったことも通常よりもおこりにくいと言えるでしょう。(普通の掃除機でもそんなことはなかなかおこらないと思いますが)

デメリットはコードが太くて長いのはいいんですが、日本製の掃除機のようにクルクルッとコードが内部に収納される仕様ではないため、掃除機をかけない時に場所をとってしまい邪魔になりやすいです。

購入時に心配していた口コミが先行して役に立たない商品だったらどうしよう、は完全に杞憂に終わったのですが、掃除機のコードは内部に収納される物だと思い込んでいたので、唯一残念だと思った点です。

音の大きさ

うるさいです、決して静かではありません。とは言っても普通の掃除機と変わらない(静音と謳われた掃除機を使用した事はありません)と思います。深夜に掃除機をかけるといったような使い方をしない限り、周りから騒音の苦情が来ることはまずないでしょう。

UVランプ

ネットを見ていると「UV布団クリーナー=ダニを殺して掃除する」といった概念が定着しているようですが、ダニは短時間紫外線をあてた程度では死なないそうです。公式サイトを見ても明示的に「ダニを死滅させる」と記載されている箇所はありませんでした(2014年4月現在)。

紫外線には殺菌効果が期待できるので、これがひとり歩きして「UV布団クリーナー=ダニを殺して掃除する」となっているのかもしれませんね。

UVランプをON/OFFすることができるのでOFFにして試してみましたが、目に見えるレベルの話ではないので体感出レベルでは、布団がホワンとするかしないかくらいしかわかりませんでした。

殺菌効果と布団がフワン効果期待できますが、ダニを死滅させる効果を期待していたのであれば、再考したほうがいいかもしれません。

どのくらいのホコリが取れるのか


※一週間サイクルで掃除して取れるホコリの量

僕は会社勤めなので、土日に布団を干しています。干し終わった後、布団たたきでしっかりたたいてから布団を取り込み、レイコップを使うといったサイクルで、ほぼ毎週使用していますが、1週間でどんだけホコリがたまるねん!とツッコミを入れたくなるくらいホコリが取れます。

初めてレイコップを使った時は取れたホコリの量を見て、この上で寝ていたのか…、とゾッとしました。


※普通のホコリと明らかに質感が異なるホコリ

無印良品で購入したタオルケットっぽい生地の布団カバーを使っていたので、布団カバーの繊維質の糸みたいなのも一緒に吸引しているのかとも思いましたが、取れたホコリをじっくり見てみると明らかにソレとは質が違いましたし、布団カバーを変えても取れるホコリの量は変わりありませんでした。

週末に予定が入って布団掃除が出来ないような事があると、目を疑ってしまう量のホコリが取れるのを見てしまっているので、あのホコリの上で寝るのか…と憂鬱になりいそいそとレイコップを取り出して布団掃除をしてしまいます。※決して潔癖症と言うわけではなく、どちらかと言うとズボラな方です。

レビューまとめ

“知らぬが仏”と言うことわざがありますが、くしゃみ鼻水といった影響が体にあらわれていなければ、レイコップを使わないほうが幸せかもしれません。文中でも書きましたが、軽く引いてしまう量のホコリ(ハウスダスト)の上で寝ていたことを認識させられ、布団掃除が休日のタスクに登録される可能性が高いためです(THE・ズボラ)。僕が同じ立場なら絶対知りたくありませんw

逆にハウスダストがアレルゲンとなっている可能性がある方には全力でオススメしたい布団掃除機です:)

レイコップで布団掃除をした次の朝、アレルギー症状が緩和されいつもより楽に起きることが出来た時、あーこりゃ買ってよかったなー、と実感しました。


レイコップふとんクリーナー

  • RAYCOP RS:28,380円
  • RAYCOP LITE:19,800円

この記事をシェアする

前の記事
次の記事

コメント

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。
メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。

この記事と関連性の高い記事